【レシピ】ゴーヤが苦手な夫も食べられた、ゴーヤの佃煮レシピ

スポンサーリンク

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 夏野菜レシピ 野菜レシピ ゴーヤレシピ

 

夏の旬の食材と言えば、ゴーヤ。

祖母の畑で今年もとれたようで、たくさん送ってくれました!ありがたい。

 

しかし、私は小さい頃から大好きですが、夫はゴーヤの独特な苦味が苦手なよう。

(嫌い、食べられない、というほどではないようです。)

 

そこで、なるべく苦味をおさえるように作っています。

先日、パパッと作ったゴーヤの佃煮は苦味もおさえられており

夫も「美味しい!」とパクパク食べてくれました^^

 

 

ゴーヤの佃煮レシピ

材料

  • ゴーヤ 1本
  • お好みのだし汁 ゴーヤがひたひたに浸かるくらい
  • 醤油 大さじ3
  • 塩 ひとつまみ
  • 砂糖(なくてもよし。お好みで。)
  • ゴマ(なくてもよし。お好みで。)

 

作り方

①ゴーヤを食べやすい大きさに切り、塩をまぶし揉み、5分〜10分ほどおく。

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 夏野菜レシピ 野菜レシピ ゴーヤレシピ

 

②5〜10分ほどおいたら、ゴーヤを綺麗に洗う。

 

③だし汁と・ゴーヤをお鍋に入れ、弱火でじっくり煮る。

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 夏野菜レシピ 野菜レシピ ゴーヤレシピ

 

④沸騰し、ある程度やわらかくなったら、醤油(お砂糖もここで)を入れ

落し蓋をして、さらに2〜5分ほど煮る

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 夏野菜レシピ 野菜レシピ ゴーヤレシピ

 

⑤味をしっかり染み込ませるために落し蓋をしたまま、その後10分ほど置いておく。

 

⑥味を見て、好みの味&しっかりと味が染み込んだら、完成!

ゴマなどお好きなトッピングも!

ミニマリストブログ ミニマリスト女性ブログ ミニマリスト主婦ブログ 持たない暮らしブログ シンプルライフブログ 少ないもので暮らすブログ 身の丈の暮らしブログ 身の丈の生活ブログ 断捨離ブログ ミニマリスト持ち物 ミニマリスト部屋 二人暮らしブログ ミニマリスト二人暮らし 夫婦二人暮らしブログ シンプルな暮らしブログ 丁寧な暮らしブログ シンプルな暮らし シンプルライフ ミニマムライフ ミニマムな生活 ミニマリスト シンプルライフ ノマドライフ ノマド生活 何にもない部屋 すっきりした部屋 モノがない部屋 夏野菜レシピ 野菜レシピ ゴーヤレシピ

 

 

苦味をおさえるポイント

ゴーヤの苦味をおさえるため、下処理として塩でまぶし置いておきました。

その後、しっかりと味を染み込ませると ゴーヤの独特な苦味がおさえられて

とても食べやすくなります。

 

我が家は、出汁としてとった鰹節も取り除かずに、そのまま一緒に食べています。

鰹節にもしっかりと味が染み込んでいて、入っているとで一段と食べやすくなりました。

 

我が家は、煮物をするにも基本的に、だし汁とお醤油での味付けのみ。

ちょっと味付けが物足りないという方は、ポイントをおさえれば

お砂糖などを加えて、お好きな味にして大丈夫かと思います^^

 

 

さいごに

本来、ゴーヤの苦味はとらないほうが、栄養素としてはいいようですが

なるべく食べやすく、食卓に出しやすいように、工夫しています。

 

今まで何度かゴーヤの佃煮は作ってきましたが

夫が初めて「美味しい!これならパクパク食べられる!」と言ってくれたのは

初めてで、 とっても嬉しかったです。

 

これで、今年の夏は気兼ねなくゴーヤを食卓に出すことができそうです^^笑

 

 

ゴーヤ料理
野菜のおかず

料理、クッキング

おうちごはん

 

 

 (↓応援クリックしてくださると、励まされます!)

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ